釣り用語解説

シロギスの釣りエサのチロリって?チロリはカレイや鯛にも有効!

更新日:

こんにちは!うたです。

釣りをしていると初心者にはわかりづらい用語がたくさん出て来ますよね。

調べても、さらに新しい用語が出て来て余計混乱してしまう…

こんなことがないように、このブログでは初心者でもわかりやすい丁寧な用語解説を行なっていきます。

シロギス釣りで大人気のチロリとは?チロリのメリットデメリット、なぜシロギスはチロリを好むのか?釣れる魚、針の付け方までご紹介します!

釣りエサで何が良いか迷っているひとや、チロリを使った釣りをしてみたいと思っている人は必見ですよ!

シロギスの釣りエサのチロリって?

出典:上州屋

シロギスに特に有効だと言われる釣りエサのチロリ。使ったことない、もしくは名前を聞いたことないってひとも多いのではないでしょうか?チロリとはアオイソメなどと同じ釣りに使う虫エサで鮮やかな赤ピンク色をしているのが特徴です。昔からシロギス釣りの定番エサとして人気が高いです。ナガギボシイソメや東京スナメと呼ばれたりもします。

チロリのいいとこ取りな特徴

チロリは一般的に釣りエサとして使われるアオイソメ、イワイソメ、ジャリメのいいところを揃えたようなエサなんです!

アオイソメの発光性

チロリはアオイソメと同様、体内に発光器官があるので魚に気づいてもらいやすく、夜釣りにも向いています。

イワイソメの集魚力

チロリ独特の匂いや、体から滲み出るエキスはイワイソメにも負けない集魚力があります。チロリの体からはネライストキシンという成分も分泌されており、これはシロギスが特に好む成分です。

ジャリメの食いの良さ、動き

チロリの体はジャリメ同様細長いものが多く、身が柔らかいので口の小さな魚でも食いが良いです。加えて、チロリはジャリメのようによく動いてアピールしてくれるので魚を誘い込みやすいです。

チロリのデメリット

いろんな餌のいいとこ取りで超過実績も高いチロリですが、いくつかデメリットもあります。

アオイソメと比べると金額は高い

1つ目のデメリットとして、金額が高いこと。チロリは1パック(50g)1000円前後します。イワイソメなんかと同じくらいの金額ですね。

チロリ乾燥に弱い

チロリは乾燥や熱に弱いので、保管するときに気をつけなければいけません。一番いいのは専用の容器に海水を入れて、クーラーの氷に直接当たらないところに入れておくのが一番です。それが手間であれば、釣具屋さんでプラスチックパックではなく、ビニール袋に海水をいれてもらうようにするだけでも長く持ちますよ。

チロリがシロギスに有効な理由

チロリはシロギスへの特エサとして有名ですが、なぜシロギスが好むのか?理由はいくつかあります。

シロギスが好きな成分

冒頭でも書きましたが、チロリの体からはネライストキシンというシロギスが好む成分が滲み出ています。しかし、なぜシロギスがこの成分を好むのかは謎のようです…。

派手な動きで見つけやすい

チロリはジャリメのように細長い体でうねうねと動きます。ですので、海底でじっとしていることが多いシロギスにも見つけてもらいやすいです。

体が細く柔らかいので食べやすい

チロリは体が細長く柔らかいため、口の小さなシロギスでも食べやすいです。他の虫エサと同じく千切って使えるのでシロギスが食べやすいサイズに千切って使うといいですよ。

チロリはカレイや鯛もよく釣れる!

シロギスの特エサとして人気のあるチロリですが、これまでの特徴からもわかる通り、他の魚の釣果実績も高いんです。もともと砂浜に生息しているので砂浜での釣りでは全体的に釣果が高いですし、特に、カレイや鯛の釣果をよく聞きます。

チロリはどこに売ってあるのか?

チロリは希少なエサなので釣具屋によっておいてあるところと置いてないところがあります。しかし、最近は中国産のチロリも輸入されているので置いてあるところが増えてるんですよ。チロリの販売時期はおおよそ4月〜10月が多いので見たことがないという人はこの期間に釣具屋さんのエサコーナーも探してみてください!

チロリ針につける時の注意点

チロリの針の付け方はアオイソメなど他の虫エサと同じですが、一点気をつけることがあります。それは頭の方から使うことです。チロリは強い刺激やストレスがかかるとトカゲのように自分で体を切り離します。ですので、千切って使う時もまずは頭から使い、針を刺すのも頭、できれば口から針を入れるようにしましょう。

チロリはキス釣り以外にもオススメ!

チロリはシロギス釣りにはもちろん、サーフでの釣り、カレイや鯛への釣りなどいろいろな場面で活躍できる優秀な釣りエサです!他にもいろいろな魚が興味を持つエサなのでいろんな釣りで試してみるのをオススメします!

ブログランキング

この記事がいいね!と思ったらクリック!応援よろしくお願いします!
↓↓クリック↓↓

釣り・フィッシングランキング

-釣り用語解説
-, ,

Copyright© うたろぐ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.