釣り情報 釣り用品レビュー

電車釣行にはこれを持っていけば完璧!使える装備まとめ

更新日:

電車釣行にはこれを持っていけば完璧!電車釣行のオススメ装備をまとめてみました。

釣りに行くとき、どうやって釣り場まで行っていますか?
最近では電車で釣行に向かう方も増えてきていますよね。

ただ、電車での釣行は荷物の制限があるので「何を持って行こう?」と悩まれる方も多いのではないでしょうか。
そこで、このページでは、快適に、でも荷物はスマートにおさめるためのオススメの持ち物をまとめています。

電車釣行にオススメの装備


【必須】
・竿(あれば2本)
・リール(あれば2個)
・タモ網
・水汲み用バケツ

・クーラーボックス
・道具入れ用バッカンケース
〈中身〉
 ・各種釣り具

 ・ラインカッター
 ・ウェットテッシュ

 【あったら便利】
 ・ノットアシスト(PEラインであれば)
 ・フィッシュグリップ
 ・ヘッドライト
 ・プライヤー
 ・ミニLEDライト
 ・ライター
 ・電池

 ・よっちゃんイカ

【あったら便利】
・ストリンガー
・折りたたみできるの椅子


【その他】
・タオル
・着替え
・ビニール袋
これらが入るバック




・竿

竿はコンパクトロッドがオススメです。
振出し並継ぎとありますが、並継はバラバラでまとめるのが面倒なので、個人的には振出しがオススメです。ただ、あまり安物を買うとすぐに折れてしまったりすることがあるのでメーカー品である程度ちゃんとしたものを買いましょう。

もしあなたが、サビキ、チョイ投げ、ルアーと幅広く使うのであれば、「ダイワ リバティクラブ ライトパック」をオススメします。
これならジグも25gまでは投げられますし、仕舞寸法が45cmですので、かなりコンパクトに持ち運びできます。

ダイワ(Daiwa) リバティクラブ ライトパック 20-270 05505008

価格:8,267円
(2021/1/10 15:44時点)
感想(0件)

それと、できれば竿は2本持って行きましょう
竿がもし折れてしまったとき、電車の場合は代わりのものを買いに行くのも大変ですし、マズメで周りが釣れているときに一人だけ釣れない状況になるのは辛いですよね。


・リール

リールは釣りの種類、竿にあったものを用意しましょう。
コンパクトロッドにつけるリールであれば大きくても3000番台までにしておきましょう。
個人的には2500番のリールが一番いろいろな釣りに対応できて使いやすいと思います。
リールも竿と同じ、壊れたときのためになるべく2個用意しておいたほうが無難です。
リールの糸の太さを変えておけば、いろいろな釣りにも対応できます。



・タモ網

釣りたい魚によってはタモ網はなくてもいい。という方もいるかもしれませんが、たまに狙った魚以外の大きな魚がかかることもあります。
お隣の方が善意でランディングを手伝ってくれる場合もありますが、いつもそうだとは限りません。念のため持っておくことをオススメします。

今はコンパクトでお値打ち価格のタモ網もたくさん出ています。安いものでもいいので、持っていない方は揃えておきましょう。ただし、よく行く釣り場が海面から高い位置にある場合は長さに注意しましょう。せっかく買っても短くて使えない場合があります。


・水汲みバケツ

水汲みバケツは、手を洗うとき、魚を活かすとき、最後に釣り場を洗うときと使う場面が多いので必ず持って行きましょう。
電車釣行では大きくても21cmまでのサイズが良いと思います。

プロマリン PRO MARINE AEC026-21 EVA反転クリアーバケツ 角型 21cm レッド 釣り アウトドア 浜田商会

価格:1,546円
(2021/1/10 15:49時点)
感想(0件)

上のリンクにあるような上部にメッシュのフタがついているものがオススメです。これなら魚を活かすときにバケツから逃げてしまうことがありません。それと透明なバケツだと中の魚が観察できて楽しいですよ。




・クーラーボックス

クーラーボックスは人それぞれ意見があると思いますが、私は折りたたみができるソフトクーラーボックスをオススメします。
理由はバックの中にしまい込めるので、コンパクトかつ、釣り人感が出ません。電車釣行のとき、当初、釣り人だと悟られるのが恥ずかしかったためここはこだわりました。

最近、オススメなクーラーバックを見つけたので気になる方は下記のページを見てみてください。

持っておいて損はなし!サーモスのソフトクーラーがオススメ【釣り・キャンプ好きは買い】

クーラーバックには保冷剤か凍らせたペットボトルを入れておきましょう
魚の匂い移りを防ぐため、ビニール袋かジップロックも必須です。

・道具入れ用ケース

電車釣行では自分の持っている(もしくはこれから買う)バックに収まるサイズのものを用意しましょう。オススメは防水のバッカンタイプ、なおかつ上面が透明なタイプが使いやすいです。
釣りでは針、浮き、重り、ルアーなど、様々な仕掛けに関する道具がありますが、基本はあまり多くは持っていけないので釣りにあった仕掛けを選んで持って行くのがいいでしょう。


【中身について】


・各種釣り具

釣る場所、魚に合わせて用意しましょう。釣り場によって根掛かりポイントや魚の釣れるポイントは違ってくるので、初めての場所は事前に下調べしておくようにしましょう。


・ラインカッター

これはなんでもいいです。自分の好みのものを選びましょう。


・ウェットティッシュ

これは必須です。餌や魚を触ったときや軽食を食べるときにも使えますし、釣り場を出る前に竿やリールなど、道具類は一度拭いておくと長持ちします。


・ノットアシスト

(5) 第一精工 ノットアシスト 2.0 【メール便不可】

価格:3,066円
(2021/1/10 15:51時点)
感想(34件)

ノットアシストとは上記のものです。
第一精工さんが販売しているFGノットを簡単にしてくれる便利アイテムです。釣りをしているとライントラブルは必ず起こるので、PEラインを使っている方は強くオススメします。慣れれば風があるときでも手早くFGノットが完成します。

たまにメルカリなどで手作りのノットアシストも販売されることがあるので、コストを抑えたい方はそちらを選んでもいいと思います。
私が使ったことがある手作りノットアシストは、慣れれば普通に使えますがロック機能がなかったのでやはり本家には劣りました。


・フィッシュグリップ

フィッシュグリップは魚を掴むためのものですね。同じ名前で魚の口に引っ掛けて持ち上げるものもあります。どちらもあると便利です。
毒魚を釣り上げてしまったときに素手では絶対に触らない方がいいので、フィッシュグリップがあると安心です。


・ヘッドライト

夜釣りの時は必須ですね。
夜、釣り場で場所を探す時も、仕掛けを作る時も使います。人が多い釣り場では通路に竿を置いている方もいるので、ヘッドライトで足元をしっかりと照らして歩くようにしましょう。それと、魚が逃げてしまうので水面を直接照らすことも極力避けましょう。


・プライヤー

プライヤーは主に魚から針を外すときに使います。
キスなどの一部の魚は餌を吸い込むように食べるので、針が奥の方に刺さって手では取れないことが多々あります。そんなときに役立ちます。
プライヤーを選ぶ時は、釣り用にラインカッターやガン玉外しがついているタイプがオススメですよ。


・ミニLEDライト

これは用意しておくと何かと便利です。釣れた魚や仕掛けを照らすことができますし、蓄光タイプのルアーの蓄光用としても使えます。

ちなみに私はこのような感じで100均のLEDライトとリールキーホルダーをセットにして腰につけています。夜のルアー釣りも多いので付けっ放しにできるものを別に蓄光用ルアーの入れ物に入れています。


・ライター

FGノットなど、ライン同士を結ぶときに ラインをあぶる必要があるのでPEラインをお使いの方は必須です。


・電池

ヘッドライト用です。
夜釣りで、仕掛けも完成していない状態で電池がきれるとかなり絶望的なので、必ず替えの電池は持って来ましょう


・よっちゃんイカ

これはなぜ?と思われる方が多いと思いますが、イソメが切れてしまった、もしくは買うのを忘れた、と言った場合の緊急用です。
穴釣り、もしくは堤防からそこに落とすブラクリでよっちゃんイカを使うと釣れます。
材料にイカが入っていて、匂いが強烈な分引き寄せる力が強いのかもしれません。釣るコツゆっくり上下に動かすことです。カサゴ等であれば釣れます。


・ストリンガー

ストリンガーとは、釣った魚をフックに引っ掛けて海の中で活かす道具です。
主に大きな魚に用います。大きい魚をバケツに一緒に入れてしまうと、小さい魚を食べてしまったりそもそも入らなかったりします。そんなときにストリンガーを使います。
荷物を減らしたい電車釣行ではバケツも小さいものにしたいところですし、これがあれば大物がかかったとしても安心です。


・折りたたみできる椅子

こういったものですね。
これがあると待つ時間が長くなりがちな釣りも快適に過ごせます。それと夜釣りを挟む場合は最悪、座った状態で仮眠できます。
あまり大きいものだと荷物になってしまうので、オススメは下記のようなコンパクトに収納できるものがオススメです。バックにくくりつけておくと邪魔にもなりません。
キャンプ用で探すと色々と便利なものがたくさん出てきますよ。

【楽天1位 累計22万脚突破】アウトドアチェア キャンプ椅子 キャンプチェア 軽量 折りたたみ椅子 アウトドア チェア コンパクト アルミ キャンプ 椅子 イス 携帯 チェアー 送料無料 / ウルトラライト フィットチェア ハイバック 超軽量 ポンコタンチェア 2020改良版

価格:4,277円
(2021/1/10 15:52時点)
感想(1031件)



・これらが入るバック

できるだけコンパクトに、とはいっても、それなりの量になりますよね。ですのでバックは結構大きいサイズのものを用意しましょう。
私が使っているのはノースフェイスのフューズボックスで、これであれば容量が大きい上に、両サイドにベルトがついています。

ですので、サイドのベルトに椅子、逆側に竿、玉の柄、そして中にそれ以外のもので収納できました。生地も防水仕様ですのでオススメですよ。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) NOVELTY BC FUSEBOX(ノベルティー BC ヒューズボックス) 30L JT(ジョシュアツリープリント) NM81939

価格:16,049円
(2020/9/6 15:50時点)
感想(0件)



装備を整えて釣行に出かけよう!



電車釣行に行くときのオススメの装備を紹介させていただきました。
移動が億劫になりがちな電車釣行ですが、このページを参考に、少しでも皆さんの負担を軽減できれば幸いです。

↓↓クリック↓↓応援よろしくおねがいします!


釣り・フィッシングランキング

ブログランキング

この記事がいいね!と思ったらクリック!応援よろしくお願いします!
↓↓クリック↓↓

釣り・フィッシングランキング

-釣り情報, 釣り用品レビュー
-, , , ,

Copyright© うたろぐ。 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.